不器用女のズボライフ

どうしようもなく不器用でズボラな女-マナ-の能天気な日記。

どうしようもなく不器用でズボラで能天気な女のブログ。

ピリピリしたら病院に行こう。帯状疱疹かもしれないよ

 

こんにちは、マナです。病気になったよ!帯状疱疹!そのはなし。

 

1日目~3日目

先週のはじめ頃、右足の膝下のすね全体にピリピリピリ~って電気が走るような痛みがあったのね。

履いてるズボンが擦れる度、とてつもない違和感。

何かおかしいなと思ったけど、我慢できないほどじゃないし、カミソリ負けしたかなって思ったから様子を見てた。

 

4日目

木曜日の夜にくるぶしの下に水疱が3つ出来ているのに気がついた。

しかも、結構痛い。骨がどうにかなってる感じ(打ち身的な。)

水泡なのに、骨が痛い。今までにない感触。

ここは靴を履くときに当たるので仕事中もずっと気になってた。

痒みはさほどない。それより、とにかく痛い。なんなのこれ。

 

帰ってネットで調べると、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)っぽい。

症状
40代以降に好発する。膿疱の好発部位は母指球部と小指球部、土踏まずと踵で痒みを伴う。悪化すると日常生活に支障を来すほどの痛みを生じる。
手掌・足底に多数の膿疱が両側に急に出現し、しばらくするとガサガサになる。こういった経過が寛解、増悪を繰り返す。
約10%に胸肋鎖骨関節、脊椎に関節炎を併発する。
特に胸肋鎖骨間骨化症を合併することが多く、その場合は、上胸部の疼痛や運動制限が見られる。

*1

 

 掌蹠膿疱症は本来足の裏と手のひらに水疱ができる病気だけど、くるぶしの下に出来ている画像を見つけたからそう思い込んだ。

尋常性乾癬とも30年くらい付き合ってるし、胸肋鎖骨関節痛あるし、これは間違いないなと。(素人の断定怖い)

この時はまだ、膝下のピリピリとは別の事案だと思っていた(本当は忘れてた)

 

5日目

金曜日の夜、初めのほうでピリピリ感じていたすね部分に、虫刺されが悪化したような腫れがいくつか出来ていた。

よく見るとこちらも中心に水疱があり、痛みもある。

膝下に水疱が出来たということはくるぶしの下と同じ病気?掌蹠膿疱症は膝下には出ないはず…。ハッ!帯状疱疹じゃないの、これ。

前日に検索したとき、こっちも候補に挙がっていたけど、乾癬がらみだと思ってしまって(早とちり)帯状疱疹のセンは消したんだった。

だとすると、飲み薬を早めにもらう方が治癒が早いと書いてあった。

 

6日目

土曜日の午前中に皮膚科に行ってみるとやはり帯状疱疹だった。

それまで気付かなかったけど、膝下の水疱は脛の外側からくるぶしの内側にかけて斜めに帯のように繋がってる!すごい!と感動を覚えたよ(人体の神秘)

飲み薬を貰ったけど、寝る前はジンジン痺れる感じが収まらなかった。

 

 

それから4日間はそれなりに痛みがあってこのまま後遺症の神経痛が残ったらどうしよう?とめちゃくちゃ不安だった。この時ばかりは真面目に痛み止めを定期的に飲んでた。

10日目の水曜日には痛み止めを飲まなくても大丈夫になって不安もぶっ飛んだ。

1日に数回、ズキンとする程度。すぐ忘れる。

病院に行った後も痛みはあったけど、皮膚症状は土曜日をピークに広がることもなくネットで見たどの症状よりも軽かった(初期治療大事!)

みんなもピリピリしたらすぐ病院へ行こう。

 

*1:掌蹠膿疱症Wikipediaより